Lizard Point '99 by Jerry O'Driscoll & Luke Overin
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

Lizard Point '99 by Jerry O'Driscoll & Luke Overin

¥4,070 税込

送料についてはこちら

Bronze Ageはロンドンを拠点に2011年から活動する出版社です。 2021年に出版された本書は、ある若者の最後の数日間をテキストと写真で表現した作品です。20世紀の最後の月、一生に一度の日食の時にコーンウォールで行われたドラッグにまみれた世界の終わりの様なレイブの様子をとらえています。オドリスコルが撮影した1999年の黙示録的なレイブの記録は、20年以上屋根裏部屋に放置されたままでした。 以下は作品集のステイトメントです。 Jerry O'Driscollが撮影した皆既日食のドキュメンタリー写真が、世代を超えた偶然の出会いにより、Luke Overinによってキュレーションされ、違法レイブ、おんぼろキャンピングカー、そして英国式の共同体的アイデンティティへの輝かしいモノクロームの讃歌となった。 この写真集は、オドリスコルの人生における特別な時間を物語っており、またインタビューは、ポスト・パンデミックに向けて慎重に歩みを進める断片的な社会に対して、前向きなメッセージと雄叫びを投げかけています。 Luke Overin(1989年生まれ)は、キングストン大学でイラストレーションとアニメーションの学士号を取得したイギリス、マーゲイト出身のアーティストです。オーヴァリンの作品は、儀式、地理、場所の感覚に大きく関わっており、写真、フィルム、インスタレーション、ミクストメディアをベースにした作品を通して実現、解体されています。 主な展覧会には、Most Nights I'm Here, 2007 Project Space, Margate (2017); Pick Your King, School Studios, Collingwood VIC, Australia (2016); Car Park Shopper, Holdrons Arcade Back Room, London (2015); Ultimate Metal Breakdown, 71A Gallery, London (2015); Crazy Paving Sale, Holdrons Arcade Back Room, London (2015) があります。 https://bronze-age.co/product/lizard-point-'99 66 pages 17.5 x 25 cm Montone and duotone Risograph with Thermographic silver cover Perfect bound Edition of 200